武蔵中原エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵中原校】にお任せ下さい!

menu

武蔵中原エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 武蔵中原校

こんにちは。英才個別学院 武蔵中原校、室長の大高です。

当学院のブログをご覧いただきありがとうございます!

突然ですが、本を読みませんか?

 

桜の咲く季節になり、暖かくはなりましたが、如何せん雨もやや多い日々が続いています。

雨の日は無理に外出せず、家で過ごす休日に読書はもってこいかなと感じております。

 

なぜ唐突にこんな話をしたかというと……。

 

 

唐突も唐突、先日実家の自室を数十年ぶりに見てみたら、
芥川龍之介の蜘蛛の糸を見つけたんですね。

 

ですが、だからといって、明治の文豪の本を読もう!

とは言いません。

映画化された作品の原作とか、アニメを小説化したものとか、

あるいは、物語である必要すらありません。何でも良いのです。

 

たとえば先日、宮内中2年のK君が、

「第二次世界大戦のころの話が入ってる本ってない?」と尋ねてきたので、

私は暗号の歴史を分かりやすく解説した本(上下巻)を勧めました。

 

3日後には、上巻の3分の1ほどを「もう読んだ」と言っていました。

K君は決して読書家ではありませんが、興味がある分野の本なら、

すらすら読めてしまうのです。誰もがそうだと思いますが。

 

「読む」ことにも、実は技術というものがあります。

そして、技術は反復によって鍛えられるものですよね。

活字に触れる機会を増やすことは、ただ文字を目で追うのではなく、

読み解く力を育てるためにこそ必要なのです。

K君に喜んで本を紹介したのは、このためでもありました。

 

この力は、文章形式で出題される問題すべてに対する武器になります。

たとえば英語の長文、数学の文章題、社会の穴埋め問題、etc…

 

すぐに効果が出るものではありません。

しかし、続ければ必ず良い結果をもたらしてくれます

継続こそ力なり、ですね。

 

たまには家の中で、のんびり本でも読んでみませんか?

 

 ***** 英才個別学院 武蔵中原校 概要*****

【授業時間】 170~2130

【対象】小学生・中学生・高校 生・既卒生

【申込方法①】 当教室ホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-musashinakahara.com

【申込方法②】当教室までお電話ください

044-753-0909(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院 武蔵中原校 フェイスブック
英才個別学院 武蔵中原校 ツイッター
英才個別学院 武蔵中原校 YouTube チャンネル
英才個別学院 武蔵中原校 Google+