武蔵中原エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 武蔵中原校】にお任せ下さい!

menu

武蔵中原エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 武蔵中原校

夏で総復習!?お得な夏期講習の活用方法!!

武蔵中原の個別指導学習塾

【英才個別学院 武蔵中原校】

こんにちは!英才個別学院 武蔵中原校 増成です!

当学院でも夏期講習の募集が始まっていますが

でも夏期講習って何をするのでしょうか?

部活が忙しい生徒も参加できるのでしょうか?

今回はそんな夏期講習にすべきことをお話してみたいと思います。

まずは、夏期講習を考えるときに注意しておかなければいけないことは

 

・学校が休みの期間に勉強習慣をなくさせないこと

学校があるときは、嫌でも学校で週5日1日約5~6時間勉強しています。

それが「0」になります。というよりもやらないと忘れていくので

むしろマイナスになってしまいます。

そのため、家庭での学習時間を増やさなければなりません。

そこで夏期講習というものを活用する方が多いのです。

 

・復習がしっかりできるチャンス!!

学校の授業が進んでいると復習をしっかりしようとしてもどうしても間に合いません。

ですが、復習をしておかなければ先の単元を進めることができません。

そのため学校の授業が進まないこのチャンスを逃してはいけないのです。

 

・予習もしっかりしておきましょう!!

川崎市の公立中学校では、夏休み明けにすぐ前期期末テストがあります。

その後は長期の休みもなく、後期中間テストに続いていきます。

とくに3年生は、この後期中間テストまでで、仮内申(高校入試に使用する内申)が

決まってきますので重要なテストになります。

ここで気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが

夏休み後に後期中間テストの内容で使うべき過去に習った内容

例えば、数学で言えば、「相似の証明」をするために必要な

「合同証明」の際に習った三角形の基本や知識など

を復習している時間がないんですよね?

そのため夏休みにその復習や、その予習もしっかりとしておく

必要があります。

 

・部活が終わってからでは間に合わない!!

川崎市では中学生の部活の引退が9月以降になります。

そこから勉強して間に合う生徒は残念ながらごく少数です。

時間を作れる夏休みに勉強しなかった生徒が

部活が終わったからといって、学校が通常通りある10月から

ものすごく勉強できると思いますか?

集中した勉強(自習)時間を1時間伸ばすのに早い人でも約1ヶ月はかかります。

それで間に合いますか?

これらの理由から、「夏を制すものが受験を制す」とも言われるんですよね

 

より詳しい内容知りたい方はぜひ教室までお問いわせください

あわせて無料5大キャンペーンも開催しておりますので

ぜひお気軽にお問い合わせください

**** 英才個別学院 武蔵中原校 概要*****

【授業時間】 17時00分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校 生・既卒生

【申込方法①】 当教室ホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai-musashinakahara.com

【申込方法②】当教室までお電話ください

044-753-0909(14:00~21:00 日・祝休み)

英才個別学院 武蔵中原校  教室長  増成 清志

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院 武蔵中原校 フェイスブック
英才個別学院 武蔵中原校 ツイッター
英才個別学院 武蔵中原校 YouTube チャンネル
英才個別学院 武蔵中原校 Google+